働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記 IT系企業勤務。一歳の娘と夫がいます

2人目育児はゆるい

毎日、2人育児に追われてバタバタです。
バタバタですが、2人子供がいることで
大変さが2倍になっているかと言われれば
そういうわけではなく
2人目の余裕なのか、2人目はあまり手がかかりません。

1人目の娘がいるおかげで
日中に母子密室2人きりにはならず、
娘とお話したり、娘と一緒に弟のお世話をしたり
楽しみながら育児ができるようになりました。

娘が3歳というも大きいのかもしれません。
絶賛赤ちゃんがえり中ですが
自分のことは自分でしてくれるし、
会話がかなり成立するのでラクです。

日中は基本、2人目とべったりなのですが
娘の保育園の送迎時に他のママや先生と雑談したり、いい気分転換もできます。
1人目は産後プチ鬱状態で常に不安と戦いながら
泣きながら夫に怒っていました…

入浴、寝かしつけを1人で2人分するのは
大変は大変なのですが、1人目の時のような
「わたしがなにかミスを犯したら
この子は死んでしまうかもしれない」
「〜しなくてはいけない」という常に追い込まれた状態にはありません。
ゆる〜く2人目は育てています。

育児書も
ネット情報もほとんど見ていません。
〜すべき
〜であるはずという
よくわからない育児情報は全て放棄しました。
育児をしていて気になったことは、
産院や病院の先生、保育園の先生に直接聞いています。

毎日が子供にまみれ、とにかく幸せで
子供が愛おしいです。
1人目ももっとゆるく育てればよかったかなと
思いますが
はじめて尽くしで
とにかく必死だったあの時間も愛おしく思います。
娘と夫と絆が深まりました。