働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記 IT系企業勤務。一歳の娘と夫がいます

娘が生まれてから起こった不思議なこと

私は小さい頃からおばけや妖怪の話が大好きですが

あまり霊感とかなにかを超越した力は信じていません。

占いもエンターテイメントとして楽しむくらいです。

そんな私ですが、出産を通して不思議な体験をたくさんしました。


まず、第二子を授かったときに

まだ妊娠判定もできない段階だったのですが

男の子を授かる夢を見ました。

数週間後に妊娠しました。

これはまあ、願望も含めてよくある話なのかもしれません。

でも性別まで当たっていたのですごいなと思いました。


ここからが怖いのですが

娘はママ友の妊娠をママ友より先に言い当てるのです。

〇〇ちゃんのママのお腹に赤ちゃんがいるよ、と

三人の妊娠を的中。

妊娠はセンシティブな話なので、娘からそのことを聞いても特に何も言わずにだまっていたのですが、

その数ヶ月後に本人から

「実は妊娠したんです」と聞かされて衝撃をうけました。

さらには

「男の子がいるよ!」「女の子がいる」と

初期の段階で性別を断定して

数人の性別を言いあてる始末。

偶然なのでしょうか。怖いです。



あとは、娘を身ごもっている最中に

とある神社に戌の日のお参りに行ったのですが

先日、突然

「〇〇ちゃんがお腹にいるときに、長い階段を

登ってお祈りにいったでしょ?なにをお願いしたの?」と発言。

すごく長い階段をのぼって、ゼエゼエ言いながら

戌の日のお参りをしたのを思い出しました…

怖すぎます。