働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記 IT系企業勤務。一歳の娘と夫がいます

中学・高校の時に、親からされてめちゃくちゃ傷ついたこと

今の学校にもスクールカーストってあるんでしょうか。

私は高校生のときにガンガン感じてました。

私は中学と高校と全くおしゃれをしておらず(すると親が容赦なく怒ってくる)

同じクラスの男の子から電話がかかってきたりしようものなら、

親が「うちの子は恋愛とかそういうのをしている暇はありません」って

勝手に電話に出てきっていました。

男の子からもらった手紙は、机の中を勝手に見られて開封

友達との交換日記も勝手に見られていました。

しかもろくに会話をしたことのない父親にまで。

激怒して親に意見しようものなら

「子供にプライバシーはない。なにをするか見張っていないといけない。

おしゃれや恋愛でちゃらちゃらする奴はいい高校、大学に行けない。

バカになる。現に〇〇ちゃんはバカだ」と言われました。

 

私の中では結構これがトラウマになっています。

おしゃれをすること、かわいくなりたいと思うこと

男の子と付き合いたいと思うこと、すべてが私の中で「悪」「恥」でした。

「子供のクセにそんな色気づいて恥ずかしい」と言われたこともあります。

 

結局、おしゃれもなにもしないまま中学高校生活を過ごします。

今となっては、いいのか悪いのかわかりませんが

おかげで部活と勉強に集中して、友達はたくさんいました。

勉強がよくできたので、もさくてもイジメられることはなく

無事、地元の進学校にも入れて楽しい中学生活だったと思います。

 

ただ、高校に入って状況は一変。

今までは田舎の中学で優秀だっただけだったのですが

県内の進学校に行くと、みんな同じレベルの人ばかりが集まります。

かつ、おしゃれをしていようが彼氏がいようが頭のいい人は頭がよく(当然。。。)

むしろ、なんでもそつなくこなしている人の方が優秀で勉強もできました。

 

今までは勉強ができるという取り柄があったのに

あっという間に「普通」になってしまい、残ったものはもささだけ。

おしゃれのしかたも男子との話し方もよくわからず

高校でとりのこされた感じがしました。

 

いつも書いているように思いますが、

子供の素直な気持ちや欲望を親が「恥」「悪」だと決めつけて

一方的にしばりつけるのは、本当に本当に心に深く傷が残るし

どこかで歪みが生じるように思います。

 

実際、私は大学で「おしゃれしたい」「遊び狂いたい」という欲望が

爆発して一時期おかしくなりました。

あと、いつまでたっても自分も青春時代に恋愛とか学生らしいことを

否定して、なにひとつかなわなかったという気持ちが

心に闇を落としています。

娘は普通に育てたいです。