働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記 一歳の娘と夫がいます

2人のパワハラ課長のその後

絶賛つわり中です。笑

書いていると落ち着くので、合間をみてゆるゆる更新します。

 

会社のパワハラで有名なA課長が辞めたことを知りました。
A課長はわたしの元上司。

 

ちなみに私は2人のパワハラ課長のもとで働いたことがあります。笑

そもそもパワハラする人ってそういなくないですか?

それなのに

「あの人のもとで働くと必ず休職者or退職者が出る」

と悪名高い2人の上司の元で働きました。

 

しかも、2人ともから「同じチームにきてほしい」とラブコールを受け

働くことに。

人事からも「いろいろあると思うけどがんばって」と配属時に言われました。

 

パワハラA課長は私が部下になる以前の3年間で

部下を2人退職(耐えられなくなって辞めた)・1人休職においこんでいるので

戦々恐々としていました。

A課長は精神的な攻撃をする人でした。

激情型で感情の起伏が激しい人だったので

とにかく気持ちを逆撫でしないように

毎日接待するような気持ちで働いていました。

 

そのおかげで、最初の1年目はとても良好な関係を築き信頼されていました。

旅行にも誘われました。(行った・・・)

 

評価もプラスの評価をもらいました。

ところが、2年目でA課長のなにかしらの地雷を踏んだらしく

それ以降、やること全てに文句をつけられ

毎日、仕事のミスを見つけられては自席で大声で叱責されました。

毎日長時間にわたる公開叱責

仕事で声をかけても無視をされ(←明らかなパワハラ

当時は、パワハラだ!と声をあげることもできずに

その前に体と心が悲鳴をあげて

夜眠れず、朝起きられなくなり1ヶ月休職することに。

その後、パワハラ課長は別部署に異動しました。

 

A課長と部署は離れて平穏な社会人生活が戻りました。

メンターとなる上司とも出会いました。

ところがA課長は異動後もパワハラを繰り返し、何人かを休職させ

退職に追い込み

とうとう、それを会社が看過できなくなり

(訴えようとする人が出た)

人事が注意したところ大げんかになり、自主退職したそうです。

 

そもそもA課長は、とある役員にものすごくかわいがられていたので

その庇護のもとでやりたい放題だったようです。

でもそれすらも、見過ごせなくなる。

 

ていうか、遅くないですか?

 

ちなみに2人目のパワハラ課長Bのもとでも

働いたのですが、めちゃくちゃかわいがられました。

で、揉めもしなかったのですが

私の知らないうちに別チームのメンバーを追い込んでいたらしく

その子は退職しました。

結局B課長も社内でもめて、喧嘩して自主退職しました。

 

なぜ、そこまで長くない社会人人生で

こんなにもパワハラの人の下につくのでしょうか。。。