働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記 一歳の娘と夫がいます

【働く】大企業を辞める理由①

週末は家でゆっくり過ごしました。

ネガティブな気持ちや状況になっているときに

人生の大切な決断はしないようにしています。

ただ、今はやはりもう「潮時かな」という気持ちが多い。

これくらい強引になにかパンチを受けないと

逆に「このままでいいのか」というモヤモヤを抱え

いつもブログで「辞めたい」と書いて発散して、

ずるずる働いているかもしれません。

それはそれでいいでしょう。

でも、そんな心境も環境もう「潮時」だったのだと思います。

 

そして、辞めたいのにやめなかった理由。

これはタイトルのひとこと「大企業」に務めていた。

このひとことに限りますね。

 

やっぱり大きい企業は給与・福利厚生が抜群にいいです。

社会的な信頼もあることを日常生活でたくさん味わってきました。

金銭的な余裕は精神的な余裕を生みます。

買いたいものもわりと自由に買ってきましたし

嫌なやつかもしれませんが

それによって自分に自信がつくというか「稼げる自分」に

ある適度誇りをもっていました。

 

けれど、精神面は常にイライラしていて

どんなときも常に仕事のことで頭がいっぱい。

プロジェクトのアイデアなどポジティブなことで

頭がいっぱいであれば問題ないんです。

主な悩みは人間関係や不安。

自分はこれでいいのだろうかという焦り。

それを悩んでも仕事の生産性にはまったく繋がらない

答えすらない悩みに常にもんもんとしていました。

 

 

育児休暇から復帰してきて

いろんな仕事のトラブルを抱えて

そのたびに乗り越えてきましたが

今回のトラブルで「もうよくない?」と天から声が聞こえてきました。

↑精神状態やばいのかも。笑

 

続きます。