働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記 一歳の娘と夫がいます

続 ナチュラル志向とうアンナチュラル

前回の続きです


変わり果てた姿の彼女と楽しく昔ばなしや

近況報告をしばらくしました


で話していくうちに彼女の豊かな生活が

明らかになってきました


毎日五時に起きてベランダの草木に水をやり

近くの市場的なところでお野菜を買い

夫のお弁当と一日の仕込みをするそうです

なんと味噌も手作り

ぬか漬けはもちろんジャムも


そのあと、趣味を活かしたプチ仕事をして

お部屋の掃除をしながら

お世話になっている人にお手紙を書いたり

本を読んで過ごし家事を一通り終えると

夫の夕食の仕込みを始めるそうです

夫の肴つまみは毎日手作りで

かかさないそう


そんな毎日を繰り返すうちに

欲がなくなって浄化されたそうです


ジャムを煮込んでパンを焼いてる瞬間に

幸せを感じるそうです


彼女のインスタを教えてもらったのですが

家の中もめちゃくちゃおしゃれで

雑貨も食器もおしゃれでこだわりを感じる

リンネに出てきそうな部屋。笑

↑よくわかってないけど


曲げわっぱに入った手作り弁当の写真が

毎日並んでました。おしゃれー

品数も多いし手もこんでておいしそう



私とはいえばその頃はまだ独身で

三食外食

週末は男女の飲み会。笑

服と化粧品爆買い

タクシー乗りまくり

その日、自分の人生を改めて考えて

帰り道に

一人落ち込みました


翌日別の友人と会う約束があったので

この話をしたところばっさり


形が変わっただけで本質は変わってなくない?

ブランド品が食器に変わっただけでしょ

モテるという目標が

良妻という目標をに変わっただけでしょ


とのことです



目からウロコがおちました

結局、マスコミに踊らされて

そうあるべきという自分の姿や

それが正しいに決まっている!という煽りに

のせられて

心身ともに消費して生きています