働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記 IT系企業勤務。一歳の娘と夫がいます

【育てる】ディズニーの新しい形のお姫様に、もやもや

f:id:eikoonomail:20171020081501p:plain

ちいさなプリンセス  ソフィア

ディズニーチャンネルでやってる子供向け番組です


時々、見てます

さすがディズニー、なだけあって

映像が豪華


ソフィアという女の子がお姫様になるために

暮らしや作法を学ぶというおはなし。

よくあるプリンセス物語ね、はいはい

と思って見てたのですが


見ていると

ソフィアの姉と髪の色や肌の色が違ったり

姉を含め他のプリンセスの古い考え方を

真っ向から否定したりと

普通のプリンセス物語とは違うと思い

調べてみることに。


ソフィアは普通の家庭で生まれており

母親が国王と再婚したため

プリンセスという立場になり

それによって番組のテーマソングにもある

立派なプリンセスになるための修行をする、

とのことらしい


おお!今っぽい!と感動


その概要どおり

ソフィアは宮廷では男が乗るものとされている

ペガサスに乗り

周囲の反対を押し切りペガサスレースに出たり

古い貴族社会のしきたりにきりこんでいきます


で最終的には

大切なことを教えてくれた、ソフィアへの感謝と

頑張ればなんでもできる!となんでもいとも簡単にやり遂げてしまうソフィアからの

上っ面なメッセージで終わるのですが

(すみません)


どんなによくできた映像だろうが

話だろうが

常にもやもやしています

そしてまったくだれにも共感できず…


むしろ、自分の正しさを強引に押し付けていく

ソフィアへの嫌悪感と

勧善懲悪の悪として描かれる

その他のプリンセスがなんだか哀れに思えます



なぜこんなにもやもやするのか考えたのですが

そもそも

ソフィアの母親の描かれ方にあるような気がします

母親はほとんどでてこないのですが

出てくるときは、めちゃくちゃ美人で

特に何かを話すわけでもなく

なんやかんやで既に女王然としています


どんな経緯で国王と結婚したかはわかりませんが

(ディズニーのことだから、絶対に素晴らしいエピソードは作り込まれてるはずだけど)

結局、美人だから国王と結婚したんでしょ

っていうしらけと

ちゃっかりと既に女王然としているところに

いらつきを覚えます


そして他のプリンセスを否定しているわりに

母親の恩恵にあやかって

結局は姫の暮らしをしていて

綺麗な服を着て、ふかふかのベッドで寝てる

ソフィアにも違和感があり

結局彼女のゴールが

ステキなプリンセスになるの♩というところに

違和感を感じてしまうのです



最初からここまでコンセプトを

時代にあったものに設定するのなら

ソフィアに

ステキなプリンセスになる♩といって

キラキラな服を着せたり

ティアラをさせてほしくない、もやもや


もっと

街のみんなのために

できることをするの!とかに

してほしい


じゃなきゃ普通のプリンセスでいい…


私がしらないだけで

もっとステキな設定があったりするのでしょうか

見るたびにもやもやしています。