働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記 一歳の娘と夫がいます

【気付き】どうしてこうなった 浜崎あゆみ

f:id:eikoonomail:20170627210703j:plain

バラエティ番組に出たあゆを見て

アラサー世代としてはいたたまらない気持ちになります

 

全盛期のあゆ…どこいった…

結婚、離婚を繰り返し

自己陶酔してやたら泣きながら歌い

古いファッションとメイクに固執した

本業がわからないおばさんになりつつある気が

 

 

でもここにいくまでいろんな変遷があったと思う

 

黎明期

彼女のビジュアルと戦略が見事に時代に当てはまる。スタッフ一丸となってあゆを作り上げていく。

 

全盛期

なにをしても新しい、かわいいと言われ売れまくる。白を黒に変える力を持つ。まさに金の卵を生む鶏なので、一流のスタッフが集結し彼女をバックアップする。あゆの機嫌をとりつつ、嬢王様扱いをしながらもスタッフはいいものを作り上げる。

 

全盛期⁂中期

人気はあるが黒を白へとは変えられなくなる。どんなにあゆがワガママを言っても傲慢な態度をとってもまだ許される。

 

全盛期⁂後期

ブームを作っただけに、古いコンテンツになる。本来ならここで次の打ち手に出たいとこだが、出られなかったところをみるとみんなあゆの言いなりだったのではないか。本当に力のあるスタッフは嫌気がさして離れていく。あゆ本人はいまだに嬢王様然

 

ブームその後

それでもまだお金を生むので、人材は残っているがイエスマン以外をあゆが排除したとしか考えられない。でなければまっとうな大人がまっとうな意見を言い、あんなメイクも衣装も着ないし歌もましになる気がする。あとキャラも。

そしてこの時期が長かったことにより、完全に痛いキャラがついてしまった

 

残っているイエスマン自体がうさんくさい…

あゆのことを本気で考える人はもやはいない

アンコトロールな状態

逆にあゆと恋愛関係になった男でないと、あゆにはなにも言えないしあゆも言わせない

その男がうさんくさいしダサい

もはやなんの力もないけど

ネームバリューにのっかりたいうさんくさいイエスマンがとりまきにいるような気がしてならない

 

 

と失礼な話をしました。