読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記

【育休中の気付き】優先席の住人

f:id:eikoonomail:20170216151124j:plain

子供を連れてるから席を譲って欲しいと

思ったことはないけど

すごく揺れる車内で子供を抱いて立っているのはとても不安定なので

譲ってもらえると本当にありがたいです

妊娠中は全く席を譲ってもらえず

つわりの吐き気をこらえて

せり出したおなかをかかえてよく立っていました

妊娠中に電車にのらなくても…と言う人がもしかしたらいるかもしれませんが

ギリギリまで仕事をしてたり

検診やなんやらで電車には乗ります

妊婦もママもラッシュを避けてできるだけ

迷惑をかけないように行動はしているけど

それでもラッシュ時にどうしても電車に乗らないといけない時もでてきます


譲る譲らないは個人の認識?の問題なので

別にいいのですが

とても親切にしてくださる方がたくさんいる一方で優先席を絶対に譲らない人がいます

テコでも動こうとしない


この光景は妊娠前からもよく見てきた

明らかに杖をついて立ってるおじいちゃんにも

めちゃくちゃ大きいお腹で荷物をかかえた妊婦さんにも

誰が前に立とうがおかまいなし

堂々と座ってる

譲るタイミングは難しいけど

こういう人は堂々としてる


一度、サラリーマンが優先席で化粧している女の人に

おばあさんが大変そうだから席を譲ってあげてくださいって言ったら

うるせーじじいと言いかえされていた

漫画のような光景でひっくり返りそうになった

その子にももしかしたら事情があるのかもしれないけどとにかくびっくりした


すっごいぺちゃくちゃおしゃべりして絶対に動かないおばちゃんたちもいる



今日は優先席で席を占領してパソコンで仕事してるサラリーマンがいた

絶対仕事できない人でしょ…あなた…



妊婦だから!

子連れだから!

とか言うつもりは毛頭ないけど

大きいお腹で電車立ってるとよろけるし

子供抱いて立ってるのも危ない

かといって埋まっている優先席付近に行くの

は勇気がいる

難しい問題


でも断固として優先席を譲らない人はよくみる