読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記

【育てる】出産準備 いるもの いらないもの

f:id:eikoonomail:20161010230522j:plain

妊娠中の友人に産むにあたって用意しといたほうがいいものを教えてと言われました

 

それでいわゆる出産本とか見ると

出てくる出てくる

出産マストバイリスト

 

わたしも実際産む前は不安であれこれ揃えましたが

わたしの結論から言うと

病院でもらうリスト(超最低限)のもので十分だと思います

 

肌着

ロンパース

ベビーバス‐温度計

保湿

ボディソープ

爪切り

綿棒

おむつ

授乳パジャマ、下着、サニタリー用品

授乳パッド

 

おくるみもいるか微妙

タオルでいける

 

タオルはたくさんいる

というかたくさんあると便利なだけ

あとから必要な分買い揃えばいい

 

そう全てが

後から必要なものを買えばいい

今時、ネットもあるから

家に届けてもらえばいい

 

ベビーベッドはいらない

そもそも赤ちゃんそんなに簡単にベッドで寝ない

必要になったら買えばいい

ベビーカーも必要になったら買いに行けばいい

 

早まって買うと無駄になる

特にママの住んでいる家の環境や

まわりの環境

生活スタイルでいるものは本当に変わるので

後から買うのが一番いいと思う

哺乳瓶も病院で必要だったら言われる 

 

 

企業や雑誌に煽られて買わない

ダイエットのものはまじでいらない

わたしは買ったけどとてもつけていられる状況ではなく(蒸れるし面倒…)

 

すごく高いの買ったけどすぐに使わず

それでも14キロ戻した

 

あと、一番買っちゃいけないのがマザーズバッグ

 

これは本当にママタレがおすすめしまくってるけど、産んでから買うべき

 

わたしはこれまた人気の買ったけど

がんがん出かけて歩いて散歩したり

買い物一人で行って、自力で持って帰りたかったので

カバン買ったけど、リュック大活躍

そして買ったカバン丈夫だけど重くて実用的ではなかった

ベビーカーにかけると危ない

持ち手太くてかけにくいとりにくい

 

ママの状況であうあわないがあるので

生活スタイルがある程度わかったら買えばいいし

ポケットいっぱいなくても2、3個あればいける

だから普通のバッグでいける

 

ということで今日、明日使うものを

雨降って3、4日に洗濯できなくてもいける

分だけ用意すれば大丈夫です