読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記

【育休中の気付き】結婚してよかったこと

f:id:eikoonomail:20160508222130j:plain

休みの日は娘を子供に預けてジムに行きます

1時間勝負でとにかく走ります

今日は走りながらTBSの『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』を

見た

原作が水野敬也さん

脚本が金子ありささんということで面白いに違いないということで見たけど

面白かった

深夜にお酒を飲みながらだらだら見たい

 

仕事も順調でお金も美貌もある39歳の主人公(中谷美紀)が

婚活をするっていう話なんだけど

結婚するために必要なテクニックを主人公のいきつけの和食屋さんの

オーナー(藤木直人)が嫌味たっぷりに的確にレクチャーしていく

 

リアクション

モテ服

考え方に至るまでもろもろ

 

本屋にやたらまっピンクな丁装で並ぶ

本当にモテてるのかわからない人たちが書いたような自己啓発本より

ずっと説得力もあった(そしておもしろい)

 

ドラマの中で主人公の母親が「結婚してよかったこと」を

語るのだけど、精神的安定とかそういうことを除いて

私自身瑣末なことを言えば

 

面倒くさいことから一切解放されたということに尽きる

 

好きでもない男性のために好きでもない服を着ること

おそらく上司だったら尊敬していないだろう男性のためにシナをつくること

おそらく同い年だったら男友達にもならないだろう男性のために尽くすこと

全部面倒!!!!

私にとっては特に服!別にパステルカラーのワンピースだって着るし好きだけど

それをよくわからない男性のために無理矢理着たくない

あとは職場や家族からの「なんで結婚しないの?」という含みをもった

様々な質問

私、結構早めに結婚したけどそれでもかなり言われました

だからもっと遅かったらもっと面倒だったんじゃないかと思う

「子供の事考えたら早いほうがいいよ〜」

と謎のアドバイスしてくる人も

そんなことみんなもう十分にわかってるよ!!!!

 

そして一番面倒なのは

こんなに嫌な気持ちを奮い立たせてがんばって男性と接してるのに

「どうでもいい男性」とこっちが思ってる男性からどうでもいい態度を

されたときのせつなさ?をどこにぶつけていいのかもはやわからないところ

 

そして「だからおまえは結婚できないんだ」としたり顔でアドバイスしてくる

雑誌やテレビや人間

 

本当に面倒

 

基本的に面倒くさがりなので

こういうことから解放されただけでも結婚してよかった

 

それにしても中谷美紀はめちゃくちゃ綺麗

そしてドラマの中で着ている服が素敵