読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記

【ママタレ考察】安藤美姫

安藤美姫がなにかする度にネットニュースが盛り上がっている

f:id:eikoonomail:20151219163659j:plain

 

しかも、めちゃくちゃ非難されてる

 

今回はグランプリファイナルのエキシビション

恋人である、ハビエルに紹介され滑走をしたことで

ネットでボロクソに叩かれている

 

 

たしかに、引退しているにも関わらず

恋人に紹介されて公衆の面前で堂々と踊ってしまう

安藤美姫はイタい

 

終電間際の駅構内で

ねっとり抱き合ってる男女を見せられるのと

似たような心境とでもいうのでしょうか

 

でも、わたしはそのイタさがちょっとうらやましくもあり

その〝うらやましさ〟が安藤美姫が女に最大に嫌われている原因な気がする

 

 

安藤美姫は女から見て実に「けしからん」存在なんだと思う

 

 自由きままに恋愛して

誰の子かよくわからない状態で出産してしまう「けしからん」具合

(わたしたちはこんなに慎重に恋愛・結婚・出産を考えているのに!)

 

 

子供いるのにセクシーな衣装きてメディアに出てくる「けしからん」具合

(わたしたちは母親らしくあることをこんなに意識して日々生活してるのに!)

 

 

子供いるのにスペインのフィギュア界の貴公子と恋愛しちゃってる「けしからん」具合

(わたしたちはこんなに恋愛に慎重になっているのに!)

 

 

しかもその恋人とSNSでイチャイチャしてる「けしからん」具合

(わたしたちはどんなに浮かれてても『イタい女』にならないように

こんなに気をつけているのに)

 

 

わたしたちは、こんなに世間体を気にしてレールから外れないように

イタくならないように生きているのに

美姫はレール・世間体完全無視

悪びれることも反省することもなく

しかも、なんだかんだで楽しそうにしている

そこに「けしからん」の気持ちが発生している気がする

 

 

 

安藤美姫のニュースを見ていて

この人炎上を狙ってるのかな、とか

挑発してるのかな、とかはじめは思ってたけど

その真逆でなにも考えてなくて

思ったことを思ったまま、世間の目を全く気にしないで行動している

よく言えば情熱的で自由、悪く言えば思慮の足りない人なんだと思う

そこになんの悪意もない

天然とはまたちょっと違うスーパーフリー

 

 

 

こういう人って悪そうに見えるけど

友達とかになったらすごくさっぱりしてて楽しそう

そしてラクそう

 

 

だいたいわたしたちは有名人に「謙虚さ」を求めすぎている気がする

「有名なのに謙虚」

「有名なのに腰が低い」

「苦労人・努力家」

という言葉が大好き

 

美姫さんはそんなことおかまいなしに

まさに、駅のホームでいちゃつくカップルのように

自分だけ(ハビエルもいるけど)の世界に浸って

自分だけの世界で自由に生きているだけな気がする

 

それもふくめて「けしからん」

 

美姫さんを見て「むかつくわこの女」と思う時は

自分自身がなにか抑圧されていてイライラしているときかもしれない

 

逆に美姫さんを見て「自由でいいわ」と余裕を感じるときは

自分自身も自由なのかも

 

美姫さんを心のバロメーターにして

これからウォッチしてみようと思う