読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記

【産休中の気付き】33歳からの〝大人〟なウエディングスタイルって・・・? ゼクシィPremier①

http://zexy.net/mar/honshi/images/premier/1508/cover_img.jpg

 

 

33歳からのゼクシィが発売されるってCMで見て

「なるほど」と思った

 

平成25年度『少子化社会対策白書について』によれば

平均初婚年齢は、男:30.7歳  女29.0歳とのこと

 

たぶん東京とか名古屋・大阪とか働く女性の多い都市だけに

限定すればその年齢はもっとあがる

 

ゼクシィ読者のターゲットの年齢をあげ

かつそのターゲーットの需要にあった内容に変更する時期にきていたんだと思う

(若い子は結婚式に逆にお金使わないみたいだし)

 

 

すごい

さすがリクルート

結婚より仕事、自分のキャリアと時間をまずは優先

お金も経験もちゃんとたまった今

20代の子と同じノリで挙式なんてしたくない

よく気がついてくださった

 

どんな提案をしてくれているんだろうと

わくわくしながら本屋で立ち読み

なんなら購入しようかと思った

でも目次をみてがっかり

これいつものゼクシィとなにが違うの

 

大人ウエディングが「格式」「リラックス」「遊びごころ」って

そういうことなの?

 

結局、大人婚って若い子よりお金をかけられる分

よりセンスよくウエルカムスペース作ったりアクセサリー選んだり

ギフト選べってことなの?

 

なんか期待していたのと違う・・・とわたしは思った

 (わたしは)

 

20代の若い結婚式って

「幸せを見て!」「みんな祝って!」っていう本人たちのうかれたノリに

友人・親族・会社の人をまきこんで

みんなとおった道だし、自分もこれからとおる道だし、若い2人の

門出をお祝いしてあげようっていうちょっとお祭り的なところがあったけど

 

30代・40代の結婚式って

結婚したことを今さら、特に仲良くもない誰かにましてや会社の

よくわからない同僚・上司にまで祝ってもらいたくないので

本当に大事な人と家族だけで

自分たちの好きな場所で

ひっそりとやるものだと思ってた

そこに「他人がどう思うか」「他人にどう思われたいか」

「世間一般的にどうか」という要素はなく

本人たちが一番納得した形でこだわってあげるからこそ

「大人婚」なんだと思ってた

 

 

せっかく「大人婚」ができる年齢になってまで

「格式が」とか、「ギフトの値段が」とか「アクセサリーが」とか

そんなこと気にしたくないのはわたしだけなのでしょうか