働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記 一歳の娘と夫がいます

【産休中の気付き】A.B.C-Zにハマる

 

http://i.imgur.com/xzBLpSSl.jpg

ジャニーズやアイドルは全然嫌いじゃない

(むしろ綺麗な顔の男子を見るのは好き)

 

でも、テレビでイケメンを見ても「癒される」くらいの感覚で

自分の人生でアイドルにハマったことはなかったのですが

産休中にA.B.C-Zに心をつかまれました。笑

 

きっかけは「アウト×デラックス

この番組でA.B.C-Zというグループの塚田くんという男子を見てから

A.B.C-Zにハマった

www.dailymotion.com

 

全力で「金髪・筋肉・塚ちゃんです!」という自己紹介をしちゃうアイドル

「お酒を飲むと性欲あがっちゃいます」とまっすぐな瞳で言うアイドル

はじめてみたとき

「なに? なに? なに?」

とすごい衝撃で

レギュラーで出ている南海キャンディーズの山ちゃんの言うとおり

まさに「ジャニーズの夜明けぜよ」状態

 

 

塚田くんを入り口に

「この子、どんなグループにいるわけ!?」

A.B.C-Zの情報を見ていくうちに完全に心を鷲掴みにされました。笑

 

わたしから見る

A.B.C-Zの魅力はこのグループの「これから感」ひとことにつきる

 

まだ完成しきってない魅力っていうんでしょうか

塚田くんがこのキャラのまま「アウト×デラックス」に

突然でてきたところでも、このグループの売り方が模索中であったことが

なんとなくわかる(結果大成功だったのだけど)

 

「これから」だからメンバーみんな模索中で素朴

必死感はあるのにギラギラ感がないのがアラサーのわたしからすれば

見ていて微笑ましい

 

「これから」だから成長過程がはっきりわかる

とくにボーカルの橋本くんは

みるたびにどんどん歌がうまくなってる

顔つきもひきしまっていって

自分の役割をまっとうしようとしている姿勢に胸がキュンとする

 

 

と、ついつい親目線?で見守りたくなるアイドルA.B.C-Z

身重の体なので見守ることしか当分できないのですが

引き続き見守っていきたいと思います

 

 芸能界ではイケメンも美女もアイドル自体がすでに飽和状態なので

頭ひとつ以上飛び抜けてビジュアルが有利じゃないともう印象に残らない

 

しかもわたしの年齢の問題なのか

ビジュアルだけ抜群に飛び抜けていても

「かっこいいね」「かわいいね」で終わってしまい

すぐに忘れてしまう

そしてまた新しいタレントが出てくる状態

 

そこに「キャラクター」が加わらないと鑑賞するだけで

共感も応援もなにもできない

 

そういう意味で

キャラと未知数を秘めたA.B.C-Zがこれから

とっても楽しみ

 

まさか妊娠中にアイドルにハマるとは

人生ってわからないことだらけ。笑