働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記 一歳の娘と夫がいます

【ママタレ考察】鈴木おさむ

産休に入ってやるようになったことのひとつに

鈴木おさむのブログを見ることがある

ていうかママではないんだけど

なんかママタレの一人になってる気がする

 

 

なんでこの人のブログをみはじめたか

テレビで妻・大島の出産シーンを流すと話題になって

実際にそれをテレビで見てからなんとなく見るようになったのだと思う

別に好きでも嫌いでもない

 

でも夫は鈴木おさむが嫌いらしい

しかもかなり

「笑いに感動とか友情を持ち込むのが邪魔くさい」

ということらしい

なるほど

 

ブログをみていて

わたしはこの人の

「みなさん教えてください」「僕はみなさんと同じ仲間です」感がすごいと思う

読者である主婦への媚び方がすごく正しい

子育ての疑問を読者に問う

読者は鈴木おさむに子育てをレクチャーしてとても満足

鈴木おさむが感謝の意をのべる

 

そんなのブログの読者じゃなくて

まわりに聞くべきプロがいっぱいいるであろうに

あえて読者に「先輩として教えを乞う」

鈴木おさむの低姿勢感と読者との関係が少し不気味

 

ときどき、炎上しているとはいえ

他のママタレにはないこの低姿勢感と

あげるブログの内容・言葉使いの慎重さは

今ブログをしているママタレの中でも抜群に長けている気がするのは

わたしだけでしょうか