読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く・育てるアラサー blog

都内で育児と仕事をしながら暮らすアラサーの日記

【産休中の気付き】母性をふりかざしてくるひとのタチの悪さ

みんな出産後どれくらいから

美容院に行ったりお買い物行ったりしておしゃれしているのかなと

ふと気になり

ネットで検索してみると

同じようなことを質問している人がたくさんいるサイトを発見

 

 

そして、その質問に対する回答に〝イラつき〟を覚える

 

 

「おしゃれ好きな人は産後いつからおしゃれをはじめましたか?」

って聞いてんのに

「そんなことより子育てのほうが大事」

「ネイルして家事・育児ができますか?」

「ヒールはいてシャネルのバックもってる親にドン引き」

「わたしはおしゃれより機能性で服を選らんでいる」

というコメントが…

 

 

あのさ「おしゃれ好きな人は」って言ってるでしょ?

あなた、絶対おしゃれ好きじゃないでしょ。

コメントしなくていいよ。

しかも、なんでおしゃれしている=家事・育児がおろそか

になるわけ???

 

仕事してて思うけど

小綺麗な格好してる人は仕事もバリバリして早く会社出て

子供の送り迎えして、育児も家事もバリバリしてるよ?

 

それに、あなたにヒかれようがしったこっちゃないよ。

「他人の目」を引き合いに出して否定する人。

タチわるすぎでしょ。

 

わたしは

子供が生まれたら服はプチプラでいい

だって、子供が服汚した時に「この服高かったのに!」っていう

自分都合で子供を怒りたくないから。

汚しても「あらら」っておわる服で子供と接したい

 

だから何着てようがその人の感覚と経済レベルの問題だし

他人がどうこういうことじゃないと思う

シャネルのバックもってて汚れても怒らない経済状況に

あるならわたしもシャネルもって公園にいくわ

 

と、イラついたことを長々とかいたけど

何が一番嫌かって

悩んでいる母親に対して

開き直った母親が全然検討違いな方向から

説教しているところ

 

そんな自分に全く迷いも疑問も感じていないところ。